アイフルを利用する時の金利

金利の幅は4.5%から18.0%

 

アイフルの金利は4.5%から18.0%となっていますが、それほど高いわけではありません。

 

昔のイメージが残っているという人であれば、消費者金融でお金を借りると非常に高い金利を設定されて、なかなか返済できないものだ考えるかもしれません。

 

しかし、現在では法律で決められている上限金利を超えるような設定はされておらず、アイフルの金利についても上限金利より低い設定となっています。

 

したがって、アイフルを利用する時にも安心して借りることができるようになっているのです。

 

ただし、返済の計画をしっかり立てて返していかなければ、なかなか返済が終わらないことになってしまいますので、金利については正しく理解しておく必要があります。

 

返済シミュレーションなどを利用すると簡単に計画を立てることができますので、金利の計算に自信がないという人は、返済シミュレーションを利用してみると良いでしょう。

 

自分に合った返済方法を選ぶ

 

2つの返済方法

 

1 約定日制の場合

 

毎月の定められた日に返済を行うという方法

 

2 35日サイクル制の場合

 

借入した日から35日毎に返済を行うという方法

 

この2つの方法はやや利息の差が出てきますが、自分が返済しやすい方法を選ぶということが一番でしょう。

 

無理なく返済していくということが重要なものとなります。

 

利息の面では引き落とししていく場合には35日サイクル制の方が有利になります。

 

また、約定日制の場合には毎月の返済額は低くできますので、どちらが良いかは借りる人の状況によるのです。

 

 

金利の計算例

 

もし、アイフルで10万円を金利18.0%で借入した場合、返済額などは以下のようになります。

 

 

【35日サイクル制の場合】

 

毎月の返済:5,000円 (最後のみ3,709円)

 

返済期間:2年5ヶ月(計25回払)

 

返済総額:123,709円

 

 

 

【約定日制の場合】

 

毎月の返済金額:4,000円 (最終のみ:2,260円)

 

返済期間:2年8ヶ月(計32回払)

 

返済総額:126,260円

 

もしお金に余裕があるときができれば、先に返済に回していくと、利息が減りますので全体の返済額も抑えることができます。

 

確実に返済していくためには

 

・決められた通りの返済を守る

 

お金をしっかり管理して決められた通りに返済をしていかなければなかなか返済を終えることができません。

 

返済が終わるまでは、お金を借りているという意識を忘れず、計画通りの返済を心がけるようにし、早く返済できそうな場合も無理のないようにすると良いでしょう。


このページの先頭へ戻る