カードローンの一括返済をすると金利面で得をする

カードローンでキャッシングをしており、完済まで期間が残っているとき、カードローンの残額を一括で返済してしまうことを「カードローンの一括返済」「繰り上げ返済」と呼びます。

 

カードローンでキャッシングをしている人は早目に全額返済をして、一刻も早く返済生活からおさらばしたいと思っていることでしょう。しかし、一定の金額を借りている人にとって、まとめて返済をするというのは難しいことです。それにはまとまったお金が必要です。

 

実はカードローンを一括返済すると、返済期間全体で見た場合、金額が少なくなります。カードローンの金利というのは一括返済をしてしまったほうが得なのです。

 

一本化する際におすすめのカードローン

 

複数のローン会社からキャッシングをしていて借り入れ金が複数ある方は、おまとめローンを利用して借金を一本化してしまうほうが賢い選択と言えます。また、低金利のローンに組み替えるといったことをすると月々の返済額が減りますので、ぜひおすすめしたい方法です。

 

一本化するときにおすすめしたいのが、即日融資対応の銀行系カードローン「三菱東京UFJ銀行カードローン」です。10万円から500万円までの限度額で、5.1%から14.6%という低金利で借りることができます。

 

また、もう一社おすすめできるカードローン会社があります。それが「オリックス銀行カードローン」です。こちらは300万円までの限度額で、金利は3.0%から17.8となっています。

 

上限は他より高いかもしれませんが、下限金利を見ると、数あるカードローン会社と比較しても大変低い金利となっていますので、使いやすいカードローン会社だと言えます。

 

一括返済で借金生活を終える

 

おまとめローンやリボ払いで返済をしていくのもひとつの手段ですが、借金生活を早目に終えるには、やはり一括返済が一番お得な方法であることに変わりはありません。一括返済をしたいと思ったらカードローン会社へ連絡をし、一括返済をしたいと伝えてください。

 

一例ですが、支払い残高を確認し、ATMを利用して一括返済できる会社もあります。ボーナスで残高の余裕が発生したときなどに一括で借金を返済してしまったほうが、最終的に時間も早く済みますし、何より精神的に楽になれますので、カードローンの一括返済はできるときに行っておきましょう。


このページの先頭へ戻る