アイフルの利用に収入の証明は絶対必要?

アイフルを利用するために収入証明は絶対に必要なのかと聞かれれば、場合によっては必要であるとお答えします。

 

アイフルは1000円から500万円まで借入れることができますが、利用限度額50万円を超える場合と他社を含めた借入れが100万円を超える場合には収入を証明するものが必要になります。

 

■提出できる収入証明は?

 

収入を証明する書類として使えるものは源泉徴収票、住民税決定通知書、確定申告書などです。

 

ですが、アルバイトをしている方などの場合はこれらの書類よりも、給与明細のほうが用意しやすい書類になるでしょう。

 

 

■提出に際して

 

収入証明として給与明細を提出する場合は、直近で2ヶ月分は必要になります。

 

しかし税金の記載がある給与明細ならば、直近1ヶ月だけでも受け付けてくれる場合がありますから、確認しておくと手間を減らせるかもしれません。

 

また給与明細に発行年月、氏名、勤務先名、総支給額が明記されていないものや手書き部分があるものは、勤務先の社印または社判が必要となり、用意する書類としては少しハードルが上がってしまうかもしれません。

 

収入証明書類は細かな記載事項が多いので、コピーをとる際には文字がつぶれないように気をつけてください。

 

 

■収入証明が用意できない時は?

 

収入証明がなかなか用意できない時には、お住まいの市町村の役所へ行って所得証明書を発行してもらう方法があります。

 

発行には本人確認や手数料がかかりますが、勤務先に社印や社判を求めるよりはハードルが低く、簡単に手に入る書類ではないかと思います。


このページの先頭へ戻る