休日におけるカードローンの申込と借入

カードローンを利用する場合は当然、誰でも審査を受けなければなりません。

 

以前は店舗の営業日である平日にしか審査が行われていませんでしたが、最近では曜日に関係なく審査が行われるようになっています。

 

なお、休日に審査を受ける場合は、WEBサイトの申込用フォームから申込む方法と、自動契約機から申込む方法があります。

 

WEBサイトから申込む場合は申込用フォームに必要事項を入力し、送信するだけで手続きが終了します。

 

しばらくすると、電話やメールで審査の可否の案内が来ます。

 

また、自動契約機からの申込であっても審査は同じ部署で行われるため、インターネットからの申込と同様な手続きを踏むことになります。

 

 

ところで、カードローンの審査に関しては各業者が独自の基準を持っているため、同じ申込内容であっても審査に通る業者もあれば通らない業者もあります。

 

また、審査は常に同一基準でもって行われるため、申込日時や時期によって審査結果が変わるということはありません。

 

 

ちなみに、どこの業者の審査においても貸出の可否の判定の基になるのは利用者の返済能力です。

 

返済能力というのは単に高い年収があるということだけではなく、継続的な返済をしていくための安定的な雇用状況が必要です。

 

 

また、自社のカードローンからの借入だけではなく、他社のカードローンからの借入金の多寡も返済能力には大きな影響を与えるため、審査においては必ず利用者の信用情報を確認しています。

 

従って、過去に借入金の返済ができずに滞納などの返済事故を起こしていれば、どこの業者の審査に通ることもありません。

 

 

ちなみに、休日における借入に関しては、インターネットから申込んで自動契約機でカードを受け取るのが一番早くお金を手に入れる手段になっています。

 


このページの先頭へ戻る